· 

仕方のないこと

あまり得意ではない生の玉ねぎ。

紫玉ねぎを酢漬けにしたら

思いのほか美味しかったんです。

嫌いが好きに変化したいい経験でした。

 

 

 

 

世の中は常に変化していて

環境や状況が変わるのだから

それに伴って

人の気持ちや考えや生活スタイルが変化するのは

仕方ないこと、自然なこと、当たり前のこと

だったりするんですよね。

 

変化できるから、

人は成長できるんですもの。

 

 

人の意見が変わる、

性格が変わる。

いい変化ならいいですが、

それが自分にとって納得ができなければ

怒りや悲しみなどの負の感情が生まれてしまいます。

 

 

 

自分だって日々変化しているのだから

他人の変化だけを責めるのは

なんだかおかしい。

でも、納得できない自分がいる。

このモヤモヤのゴールの1つは

「仕方のないこと」というところなのかも。

 

 

 

納得できなかったり

理不尽だと憤っている気持ちを

「仕方がなかったんだよ」

と自分で慰めてあげることで

前を向けることが多々あるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

なんでもかんでも

「仕方なかった」で片づけるのは

もちろん違うと思いますが。

 

ただ、時には

そんなゴールもあるんじゃないかと思えるようになりました。