· 

意見の違い

先日、ほっとしたことがありました。

 

病院栄養士をしていた頃、

他の栄養士さんと意見が異なることが

度々ありました。

「栄養士ってそういうものでしょ」

と言われると、確かに…。

そうか、自分は栄養士として

間違っているのか…と何度感じたか。

でも、その度に

どこかモヤモヤしていました。

 

そんなことを

仕事の話の流れで、ある人に言ったら

こんな言葉が返ってきました。

「確かに、栄養士さんとしてはそっちが正しいんだろうけど、

人としての本質をついているのは、キクチさんの考えなんじゃない?

キクチさんの声かけで救われる人もいると思うよ」

ず~っと抱いていたモヤモヤが

霧が晴れるみたいにすっと無くなりました。

 

 

 

自分の意見が正しいと主張したいのではありません。

ただ、自分の言葉が9人の患者様には届いていなくても

1人の患者様には届いていたのかもしれない、と思うと

とても安心したのです。

 

 

 

人は

1人ひとり

考えも価値観も違います。

それをお互いに頭の片隅においておけば

もっと人間関係って楽になるんですよね。

今一度、心がけてみます。