· 

愛だろ、愛

う~ん。

彼が与えてくれたのは、

笑いだけなんだろうか。

 

そんなことを空を見ながら

考えています。

 

 

 

昨日、テレビを観ていて思ったのは

「愛」なんじゃないか、と。

 

 

周囲の人を受け入れて

その存在を認めて

言葉にして伝えてあげる。

 

 

いなくなって

そのありがたさを

より強くみんな感じているんじゃないか。

そんなことを思ってみました。

 

 

 

今、

先の見えない不安や

辛さや

悲しみで

人と人が

少しギスギスしているように感じます。

 

 

 

小さな存在のわたしですが…

少しでもいいから

周囲に「笑顔」や「愛」を与えられたら…

なんて、そんなことを考えています。