· 

批判って必要なのかなぁ?

花のつぼみをみて

「なんだ、咲いていないのか」

と思う人もいれば

「つぼみもいいものだな」

と思う人もいるでしょう。

 

 

 

例えば、1,000円をほしいと自分が思っていたと仮定します。

1,000円を手にするまでは

周囲で1,000円を持っている人に対して

羨ましく思ったり、

自分はなんで持っていないんだと悲観的になったり、

時には

「何かずるいことをして手にいれたんだろ」

と批判したりもするかもしれません。

 

その後自分が1,000円を手にしたら

一旦は満たされても

今度は2,000円を持っている人を

妬んだり批判したりしたくなるのではないでしょうか。

 

 

 

でも、世の中には、

500円しか持っていなくても

しあわせな気持ちで満たされている人もたくさんいます。

 

 

 

すべてほしいものを手に入れるなんて

不可能。

次から次へと欲が出てくるもの。

 

 

だったら、あるものに目を向けて

満たされた気持ちでいるほうが

いつもハッピーでいられます。

 

500円しかもっていない人や

2,000円もっている人を

批判する必要なんてないんですよね。