· 

プレゼント

昨日のイベントで一緒に出店した作家さんから

写真のプレゼントをいただきました。

 

その作家さんが以前にSNSにあげていたものを

私が

「素敵!」

とコメントしたことを覚えていてくださったんです。

嬉しかった!!

 

そして

いただいたのは、

この作品だけという『モノ』ではなく、

「あなたの発言をきちんと聞いているよ」

「あなたの存在を認めているよ」

そんな気持ちだと思いました。

 

きっと作家さんは

そんな深いことは思わず

そのお人柄から

私にプレゼントしてくださったのだと思います。

でも、些細なひと言を覚えていてもらうというのは

時に

『自分を見てくれている』

という安心感にも繋がるんだな、と

教えていただきました。

 

 

 

 

例えば、反対に

自分が言ったことを流されたり、

忘れられたりして

イライラしたり、

悲しくなるのは、

もしかしたら

『自分の存在を認めてもらっていない』

『自分はその人にとって大切な人ではない』

そんな風に思ってしまうからなのかも。

そんな風に考えてしまう心の状況なのかも。

 

 

 

私をあったかい気持ちにさせてくださった作家さんのように

人を大切にしていきたい

人の発言をきちんと聞ける自分でいたい

そう思った出来事でした。