· 

経営者

この夏、

また1つ感動したことがありました。

 

 

起業当初からお付き合いのある社長さん。

ずっと変わらない温かい雰囲気と

気さくな笑顔。

そんな社長さんからいただいた

一通のメール。

感動しました。

経営者としての貴重なアドバイスでした。

ありがたい、という気持ちと

御恩をお返ししたい、という気持ちが

さらに大きくなりました。

 

 

 

その社長さん始め、

私の周りには、

私に『経営者』として接してくださる社長さんが

数人いらっしゃいます。

みなさんには共通点があります。

 

まず、私の背中を押してくださる、ということ。

みなさん、お忙しい中、

こんなぺーぺーの私に貴重な時間を割いてくださり、

私にご自身の経験談を話してくださいます。

損得勘定ではなく、

ただ私を応援してくださっている、

そう感じます。

 

 

 

2つ目。

出逢った頃から、変わらぬ態度で接してくださるということ。

経営者として

「こいつ使えない」

と思ったら、

さっさと捨てられてもおかしくない個人事業主(と自覚しています)。

でも、そんなこともなく

私を変わらず受け入れてくれるみなさん。

お会いする度、お話をする度に、

尊敬の念が膨らみます。

 

 

 

そして、3つ目。

ありがとう、と言ってくださること。

経営者云々の前に

人間性が素晴らしい。

小さなことでも

「ありがとう」

と言うことを

私に限らず、

周囲の方々にいつもしていらっしゃるんだろう、

と容易に想像がつきます。

 

 

経営者としてはもちろん、

人として

目標としたい方々が応援してくださることに

感謝しかありません。

 

 

社長さん、いつもありがとうございます。

心から感謝しています。