· 

ヤられた夏

夏、真っ盛り。

 

この夏、私はまたヤラレマシタ。

え~…ざっくり言うと、いいように使われた、騙された

というところでしょうか。

 

 

正直、心の整理がつかないけれど、

信じた自分が悪い。

仕方ない。

 

 

これも勉強です。

 

 

どうやら世の中には

親切を装って、

ずる賢い人が結構いるということを

体験しながら

日々学んでいるアラフォーです。

 

 

嫌な気持ちになることも多々あります。

 

 

でもね。

人間関係において

相手だけが悪いということはないから。

自分にも少なからず非がある。

 

自分も

悪気はなくても

誰かに嫌な思いをさせていることも

間違いなくある。

 

 

 

だから、何かあったときに

ひたすら相手を恨むなんて無駄なエネルギーを使うより、

「自分のここが悪かった」

と思ったほうが、心が楽。

 

 

その人にまた会った時に

「どうもどうも、いろいろ勉強させていただいて」

と笑顔で言えるくらいの余裕を持ちたいものだ、と思うのです。

 

…そのくらい言ってやりたい、と思う私、

ちょっと意地悪ですね(笑)。