· 

運がいいか、ついていないか

やられました、また。

私、自宅に車を停めていると

本当に驚くほどよく、鳥のふんをかけられるんです…。

今朝もかなり大胆に…。

 

 

不思議なことに、

車を変えても、引っ越ししても、

家族の車は狙われず、

私の車だけ…。

 

 

前は、そのたびにイライラしていましたが、

最近は「もってる自分」と思うことにしています。

 

 

何か起きたときに

それを「運がいい」と思うか「ついていない」と思うか。

それは、自分の思考癖にもよるし、

自分の心の状態にも大きく左右されます。

 

 

何事も悲観的に考える癖があれば、

すべて「ついていない」

と捉えるでしょうし、

自分の心が疲れているときに、

「運がいい」なんてとても思えません。

 

 

私自身、起業して

だいぶ考え方が変わりました。

心に余裕ができたこともあり、

「ついていない」と考えることがグッと減りました。

 

 

そうしたら、

ますます心が楽になりました。

 

いい循環をしています。

 

 

 

もちろん、常に何事もそう受け止められるわけではありません。

ただ、悲観的にとらえてしまうときは、

休息が必要なサインと受け止めています。

 

 

 

 

写真は、車で送ってもらう予定だったのに、

徒歩で出かけなくては行けなくなったときに発見したラベンダー。

歩かなければ

今、ラベンダーが咲いていることにも

気が付かなかったことでしょう。

 

 

 

うん、運がいい!