· 

本を読み直す

いい出来事は、未来だけではなく、過去も変える。

 

今日、本棚の本を読み直して、一番心に響いた言葉です。

 

 

以前に読んだことがある本でも

その時の自分の環境や心理によって

刺さる言葉が違うから不思議です。

 

 

だからこそ、

同じ本を読み直すことも意味があります。

 

 

先日、読み直した本には

「人の悩みなんて、本で解決できる」

と。

今、自分が抱いている悩みが

今まで誰も思ったことのない新種の悩み、なんて可能性はない。

同じ悩みを抱いた先人がその解決法を

本に綴ってあるという意味です。

 

 

そうそう、こんなこと書いてあったなと思い出しながら

その時の自分の心にストンとまた落ちて

納得。

 

 

 

 

 

活字大好きの私にとっては

本を読むということは

時には泣いてストレス発散にもなり、

時には共感して心が軽くなる、

自分にとって必要な時間、

です。

 

 

 

以前に読んだ本を読み直す。

意識的に時間をつくって

毎日少しずつでも

続けていきます。

 

 

 

 

なお、

冒頭の言葉の意味は。

いい出来事があれば

過去の辛いことも

「あれがあったから今がある」

と思えるという意味。

 

 

これまた納得。