· 

私のことが嫌いな人へ

若干強烈なタイトルの今日。

この1年思っていたことを書いてみます。

 

 

元々、前に出るタイプでもないし、

SNSにも興味がありません。

 

 

仕事のために、

インスタもFacebookもブログも始めました。

 

 

正直

何度も辞めたいと思いました。

なぜなら、

発信することが

こんなにもリスクがあると知らなかったから。

 

 

 

知らない人に好き勝手言われたり、

自分の意に反する捉え方をされたり、

一方的に批判されたり、

そんなことが何度も何度もあって、

発信するって、こんなにも大変なんだと

辛くなるんです。

 

 

でも、先日、勉強に行った講座で勇気をもらいました。

「自分のことを好きな人に読んでもらえばいいんです。

 みんなに好かれるなんて無理なんですから。」

 

とても安心しました。

そう、そうだよね、と

うんうんとうなずいている自分がいました。

 

そして

これまで、批判だけでなく

「ブログを読んで、元気をもらっています」

「Facebookの投稿で、笑わせてもらいました」

そんな声もいただいていたことを思い出しました。

 

 

 

 

人と人の相性はあって当たり前です。

だから、私のSNSの発信の内容が合わない方がいらしたら、

どうか読まないでください。

お願いです。

私は、

あなたを不快にさせたくて発信しているわけではないのです。

 

 

 

 

私は、

私の発信内容が好きな方や、

私自身を慕ってくれている方のために

発信を続けていきます。