エール

ものすごく細かく創られているなと思った銅像を写真におさめてみました。

このアングルもなかなかよいかと!

 

 

生まれながらにして、

なんとなく物事をスイスイと出来ちゃう人と、

不思議なほどうまくいかない人がいると思います。

私は、確実に後者のタイプ。

小さい頃から要領の悪さは抜群でした。

 

 

いつの間にか、

そんな自分を責め、

且つスイスイと出来る人に負けたくないと思うようになり、

前職ではとんでもなく高い理想の自分に

ず~っとジャンプし続けて

疲弊してしまいました。

 

 

でも、起業してたくさんの人と出逢って分かりました。

自分を責める必要もないし、

スイスイと出来ちゃう人と比較する必要もない、と。

 

 

そりゃね、同じように頑張っても結果が出る人もいるのに

なんで自分は結果が出ないんだ、って思いますよ…。

 

でも、やり方の違い、考えの違い、個性の違い…

あって当たり前。

だから、自分を責める必要はない。

もちろん上手くいっている人を妬む必要もない。

 

 

要領の悪い自分を受け止めて、

自分を理解してくれる周りの人の意見に耳を傾けながら

無理のない範囲で少しずつ自分を変えていく。

それでいいんじゃないかな。

 

 

スイスイとなんでも出来て

自分に自信があって

自分の考えが絶対正しいと思っていて

周りの意見に耳を傾けられない人よりも、

私は、要領悪くて結果が出なくても

地道に頑張っている人のほうが好きだなぁ。

 

 

誰に向けてじゃないけど

地道に頑張っている人にエールを送りたくなったので

書きました(^^♪

 

 

そんな人に読んでほしくて

ブログを続けています。