· 

金魚から教わる人間関係

我が家の金魚です。思いっきりブレているのは、全力で餌を要求しているところだからです(笑)。

 

 

さて、我が家には3匹の金魚がいます。

うち1匹の金魚の調子が悪いため、数週間前から、別の水槽にうつし、通常の水槽には2匹だけになりました。

そうしたら、不思議なことに、2匹の力関係が変わったんです。

 

いつも追いかけまわしていたほうと、追いかけまわされていたほうが逆転。残念ながら本人たちの気持ちを聞くことはできないので、

どうゆう事情があったかは分かりませんが、

確実にきっかけは3匹から2匹になってからなんです。

 

 

これって、人間にも当てはまるよな…と。

ちょっとした環境の変化によって

それまでと相手との関係が変わることって

多々ありますよね。

この金魚たちのように立場が逆転したり、

良好だった関係がぎくしゃくしたり。

 

 

そんなとき、人ってつい相手のせいにしたくなるもの。

でも、もしかしたら

それは環境の変化に伴う仕方のないことなのかもしれません。

また、自分の中にある気持ちの変化→言動の変化に気が付かず、

相手を非難していることもあるのかもしれません。

 

 

相手のせいにしてしまうと

イライラしてしまいますが、

環境の変化による

仕方のないことと思えばイライラもしません。

 

自分の気持ちの変化かもと思えば

自分の言動をあらためるきっかけになります。

 

 

イライラを回避できる方法って

こんなところにもあるのかもしれません。

 

 

と、金魚たちから教わりました(笑)