· 

去る者を追わなくなった理由

ゆうべはなかなか寝付けず、今日は鼻血が出そうなどの睡眠不足(笑)。

黄色の花がまぶしく感じます。

 

 

この1年で、人に対する「執着心」のようなものがかなり減りました。

分かりやすく言うと、「去る者を追わなくなった」という感じです。

なんだか、すごく冷たい人間のように聞こえますが…その人を一方的に囲ったり、縛ったりするのは違うと思うから。

それは、自分がそうされたときに、違うと感じたから。

 

だって、その人の人生はその人のもの。

私の人生は私のもの。

誰かに勝手に制限されるものではない、

と思うようになったからです。

 

 

 

 

そして、もう1つの大きな理由は。

本当にご縁のある人とは、一旦離れても

また出逢えると信じられるようになったから。

例えば、その人が私のことが嫌になって離れていったとして、

またふらっと戻ってきたときに、

自分が受け入れたければそうすればいいし、

もうやだ~って思ったらその気持ちに正直になればいいし(笑)。

それは、逆も言えますよね。

お互い様だな、と。

 

 

 

きっと今までは

自分に自信がなかったから、

自分が大切に想っている人と心の距離が離れたときに

不安になっていたんだと思います。

 

 

でも今は、

世の中にはいろんな人がいて、

このままの自分を受け入れてくれる人も、いる。

その安心感があるから。

だから、自分が大切に想っている人と

ちょっと心の距離が離れても

ど~んとしていられるようになりました。

 

 

お互いに必要な人なら

きっとまた近い距離で笑える日が来る。

その日まで、自分は自分らしく、

ちょっとずつ自分を磨いていればいいのかな、

と思っています。