· 

GWの思い出と大切なもの

GW突入。我が家は家族3人の休みが揃う日がポツリポツリで、10連休とはいきません。

 

 

思えば。前職では、こんな時真っ先に仕事を優先していました。

こういう時は、仕事は先輩が率先して出て、後輩を休ませるものと思っていたし、自分の担当の患者様がいらっしゃるなら休みたくなかった。そもそも、普段の休みでもずらせるなら、患者様の予定に合わせていました。

 

そんな私の仕事の仕方や患者様との向き合い方を

「仕事人間」

とか

「患者さんとの距離が近すぎる」

とか、よく思っていないスタッフもいましたが、

私の中では

決して負けたくない信念でした。

 

 

それは、今でも間違いではなかったと思っています。

 

 

ただ。

その分、自分の家族、特に子どもには迷惑をかけ、我慢をさせてしまった、と

とても申し訳なく思っています。

 

 

先日、起業者が集まる場で、

たまたま子どもの話になったときに

「一番大切なものを自分が守ってあげなくて、誰が守るの!」

とおっしゃっている方がいて、

胸に突き刺さりました。

あれは…泣きそうになりました…。

 

 

 

過去のことを詫びても取り戻せるわけではありません。

それにあの時はあの時で

自分も精一杯だったから、

あの時の自分を否定したくありません。

 

 

ただ、今からのことは変えられます。

 

 

だからこれから、今自分が大切なものは何か?

そう自問自答しながら、

時々立ち止まり、今と向き合いながら

前を見ていきたいと思うのです。