· 

考動して、つながりや経験を得る!

ここ数日のあたたかさで、一気に桜が咲きました。桜ってどうしてこんなに美しんでしょうね~。いつまでも見ていられる!

 

 

ゆうべ参加した勉強会は、主催者の理事長さんのお話も実はとても楽しみにしていました。

その方、住職さんなんです。

なんの宗教にも属していない私ですが、以前にお寺に行ってお話を聞く機会があってから、すっかり「お坊さん好き」になってしまいました。

 

 

昨日のお話もとても心に染みました。

 

情報や知識、経験、人とのつながりを手に入れるには、どうしたらいいか?

それには動かないといけない。

がむしゃらに動くのも悪いことではないけれど

考えて動いたほうがなおいい。

そして得た知識や経験などをまた、行動するときの考える材料にすれば

いい循環になる

 

 

そんなお話でした。

 

やっぱり、待ってたって駄目だよね。

何かを得たい、変えたいなら

自分から動かないと!とうんうんと思いつつ。

且つ、去年がむしゃらに1年間奔走して、

2年目の今年、考えて動くようになった私には

ビンゴ!の内容でした。

 

 

 

そして、プラスαでお話されたのが。

自分がもっと高みになりたい、人の役に立ちたいという欲をもつことは

悪いことではないということ。

(仏教では「大欲」と言うそうです)

 

 

この気持ちがとても強い私にとっては、背中を押してもらったような気持ちになりました。

 

 

もちろん、人の役に立つためには

自分の心に余裕がなければできないし、

事業としてやるならば金銭的な余裕もある程度必要になってきます。

そこもしっかり頭に入れつつ、

自分の道を歩いていきたいとあらためて思いました。