· 

プチプラでしあわせ

 

1,000円で買ったセール品のスニーカー。

そんなに悪くもありません。

 

起業して、お金がなくなったので、洋服もだいぶプチプラになりました。

もともと、ブランドものに興味があるほうではないのですが、以前はある程度のお洋服を買うことで、無理矢理自分のテンションを上げていた部分がかなりあったと思います。

今は、オシャレもしたいけど、安いものでも十分テンションが上がります(笑)

しあわせに暮らせていると思います。

 

 

そんな私を、

「旦那さんのお金で自由に楽しく暮らせていいわね」

と思う人もいるかもしれません。

結構言われます(笑)。

が、もちそん、そんな優雅な暮らしではございません(笑)

 

 

また、別の人からしてみたら、一般的な「管理栄養士」の仕事とは違うし、お金もなくて、安い服を着て、哀れと感じるかもしれません。

でも、私は充実した毎日を過ごしていています。

オシャレも楽しんでいます。

 

 

結局のところ、しあわせの基準も、モノの価値も

人それぞれ。

周囲の言葉に振り回される必要もなくて

自分がよいと思えばよいのだと思うんです。

 

 

また、人を妬んだりする必要もなくて、

今あるしあわせを大切にすればよいのだと思います。

人を妬んでも、自分はしあわせにならないもの。

 

 

もちろん、人間だもの。

時々誰かを見て、もやっと嫉妬のような感情が湧くことはあるけれど。

そんなときは、自分に目を向ければいいだけですよね、きっと。