· 

出逢ってくれてありがとう

4月のカレンダー。今日のブログの内容にぴったりです。

 

 

昨日届いた1通のメール。

「平成最後に出会えてよかった!令和でもよろしく。」

死ぬほど嬉しかった。

冗談っぽく返信した後に、1人で泣いてしまいました。

 

 

その子と初めて出逢ったとき。

背中が、寂しいって言っていて、見ていてとっても苦しくなりました。

横顔が、明日にでも消えてしまいそうな悲しい笑顔で、不安でいっぱいになりました。

 

 

過去に同じような空気を感じたけれど、

立場上踏み込めなかった患者様。

私が弱すぎて支えきれなかった友達。

そんな人たちの記憶が一気に蘇って、

今度こそは、この子のことは、救ってあげたい。

と強く思いました。

 

 

それから、この子と向き合うと決めて。

とは言っても、そこまで人間ができているわけじゃない私は、

正直に自分の気持ちを伝えて、

時々こっそり陰から見ているよって伝えるだけ。

 

そんなことを繰り返しているうちに、

いつからか自分もこの子に支えられるようになりました。

 

支えているつもりが、自分も支えられるようになってから、

不思議と絆も深くなっていたような気がします。

 

 

そして、昨日のメール。

素直にそんなこと言う子じゃないから。

泣いちゃいますよ、そりゃ。

 

 

人って。

誰かに頼るだけでもいつか虚しくなるし、

誰かに頼られるだけでもいつか苦しくなる気がします。

頼ったり頼られたり、お互いが思いやることで

自分の安心していられる場所が見つかるんじゃないか?

そんなことを、この子に教わりました。

 

 

出逢ってくれてありがとう。