· 

レモンサワーの夜

この間見つけた謎のきのこ。一瞬「気持ちわるっ」と思いましたが、いや待てよ。この子はこの子で精一杯生きているのかも!と思い直し、写真に収めてきました。

 

 

ゆうべ行ったお店でのひとコマ。

~私がグレープフルーツサワーを注文してそれが運ばれてきたときの様子~

店員さん:お待たせしました~。あっっ!間違えてレモンサワーを持ってきたので、少しお待ちください!

私:あ、レモンでいいですよ!

店員さん:いえいえ、すぐお持ちしますので!

私:本当にそれでいいですよ!(店員さんの腕を掴みながら半ば強引に)いや、それがいいです(笑)!

店員さん:申し訳ございません!

~私が、3口ほどレモンサワー飲んでいたら、再び店員さん登場~

店員さん:(グレープフルーツサワーをテーブルにそっと置いてくれながら)レモンサワー、残して構いませんので!

 

 

なんだかめちゃくちゃあったかい気持ちになりました。

 

 

お互いを思いやるってこういうことだなぁ、って。

誰かを思いやる、気遣うって、時に片想いだったり、一方通行だったりして、

なんだかやり切れない気持ちになることも。

見返りを求めていないとは言うものの、

それってなんか違うんじゃない?って

相手の言動にモヤモヤしてしまうことが、私はしばしばあります。

 

 

 

でも、昨日の店員さんとのやりとりは、

お互いがお互いを思う気持ちのキャッチボールができて、

とても温かい気持ちになりました。

嬉しくて、それ以降の注文は、レモンサワーにしちゃいました(笑)。

 

 

お互いがお互いを思いやる。

小さなことでもそんなことが日常に溢れていたら。

自分も周りも、ハッピーが増える。

そんなことを教えてもらった夜でした。