· 

8年経って思うこと

いろいろ悩みましたが…今日はこのことには触れられずにはいられない、という結論に達しました。

写真もどれもピンと来なかったので、今日は文章に想いをのせます。

 

あれから8年。

8年の間に、私自身が「生きる」ってどういうことだろう?と

何度も考えさせられてきました。

答えはまだ出ません。

 

ただ今思うのは。

生きているからには一生懸命生きたい。

亡くなった方の分まで。

何か少しでも人の役に立ちたい。

自分の経験が誰かの役に立つなら、

さらけ出してもいい。

 

そんな想い。

それに対して違う意見の人もいるかもしれません。

それはそれでいいと思うんです。

 

だって、こんなにたくさんの人がいるんだもの。

違う意見があって当たり前。

 

 

ただ、

ゴールが一緒なら

そこに行くまでの道が違う人のことを非難しないで

温かく見守っていられたら。

自分ももっと穏やかに過ごせるんじゃないか、

そう考えています。

 

 

自分だけがしあわせ、より

みんなでしあわせ、のほうが、

もっと大きいしあわせ、になるんじゃないかなぁ。

 

亡くなった大切な人も

そんな光景を見たら

喜んでくれるんじゃないかなぁ。

 

そう私は思うんです。