やっていられないときってあるよね

京都の農家さんからいただいた春菊。

何もつけないでも食べられてとっても美味しかったです。

野菜を美味しいと思える、心の余裕を持っていたいなと思います。

 

 

この間、ママ友からかけてもらった言葉。

「やっていられないときって、あるよね」

この一言に、ほんっとうに救われました。

 

 

文句を言うと自分が嫌な気持ちになるし。

そりゃ、いい人でいたいとも思う。

でも、いつでもいい人でいようなんて思ったら、呼吸困難になりそう。

 

だから、時々爆発したくなる。

爆発するパワーすらなくなることもある。

 

 

そんな未熟な自分を、

受け止めてもらったような気持ちになりました。

 

 

寄り添うってきっとこういうことなんですよね。

 

 

 

どんなに大変かとか、

どんなに辛いとか

それは本人にしか分からないけれど。

 

 

でも誰かに、寄り添ってもらうだけで(寄り添おうとしてもらうだけで)、

心が楽になるってこともあるんです。

 

 

たまにはさ、

「やってらんね~~~~!」

って叫んでもいいよね(笑)