· 

発言の真意

昨日気になって買った本。一気に読んで、本から得たものを早速実践と思い、Facebookで「私、今から美人です」宣言をしました(笑)!

 

 

それを読んで「こいつにはもう付き合いきれん」と思った人もいるようです。

でも、それはそれで仕方のないことだと思います。

 

 

反対に、私のことをよく分かっている人は、私の意図も汲み取ってくれた反応をしてくれました。とてもありがたく思っています。

 

 

私は、別にみんなに「そうそう美人」とちやほやされたかったわけではなく(それはそれでもちろん嬉しいのですが♡)、宣言することで自分に言い聞かせたかったんです。

「自分なんて、思い込めばいくらでも変えられる」って。

そして、その姿を見て、共感してくれる人がいたらいいなぁと思っていました。

 

 

そこまでの深いところをFBのお友達が感じたかどうかは別として、

「じゃあ、私も今日から美人!」

「俺は、マッチョ!」

と反応してくれた人がいたことが、とても嬉しかったんです。

 

 

 

FB上では、いつもアホなことばかり言っています。

そのため、時々

「みんなあなたみたいに気楽じゃないんだよ」

「もっと真剣に事業のことを考えたら」

と言われることもあります。

 

そりゃ、私だって考えてますよ(苦笑)。

 

 

でもね、私はそれを全面に出すより

こっそり頑張るほうが好きなんです。

それに、私がただアホを言っているだけじゃないって、分かってくれている人もいるから。

言わなくても自分の頑張りを知ってくれている人を

私は信頼しています。

 

 

 

発言の真意なんて、100%全員には伝わるなんて無理だし、

伝わらないものと思っていたほうが気が楽と最近になって分かってきました。

 

そう思えば、誤解されて凹むこともグッと減りました。

 

 

伝える努力はもちろん必要です。

でも、時には受け取る側のアンテナが、自分と全く違う方向を向いている場合もあります。

 

それはそれで、仕方のないことだと思います。

どっちがいい悪いではなく、

仕方のないこと。

ただ、それだけなんですよね。