· 

激凹みしている自分を分析してみる

先日の写真の勉強会で習ったこと、ちょっとは活きてるじゃん!と自画自賛した写真(笑)

 

 

実は、激凹みしている今日です。

そんな時は、自己分析をすると心が楽になることをこの1年で身に着けたので、公開の場で実践!

 

私は、「自己肯定感」というのが低い人間です。ざっくり言うと、自分に自信がないってことですね。

その分、「承認要求」が強いことも自覚しています。ざっくり言うと、自分で自分を褒められないから、周りから褒められることで安心する、という感じです。

 

 

承認要求の中でも、「仕事に対して」と「女性として」認められたい欲が、より強いことも自覚しています。

仕事好きだし、美人じゃないことも知っているから(笑)

 

その2つが、著しく「認められていない感」を感じる出来事があり、凹んでいるというわけです。

おぉ、分析上手、私。

 

 

さて、ではどうするか…。

う~ん…人の評価なんて曖昧で。がらっと変わるもの。

て考えると、今、自分がそういう評価を受けているのはどうしようもないことです。

 

 

ならば…少しずつ頑張る。これしかないのかも。

今、私が認めてほしいと思っている人は、いくら私が頑張って変わっても認めてくれないかもしれません。

それはそれで押し付けるものではないから仕方ない。。。

でも、自分が少しずつ頑張って変わっていく中で、他に自分を認めてくれる人も出てくるかもしれないし、

何より、自分が自分を今より認めてあげられるようになるかもしれません。

 

 

「自分を成長させたい欲」が強いことも自覚しています。

どんなことがきっかけでも、自分が少しでも変われたら

きっとそれは自分にとってプラスになると思うんです。

 

 

そのきっかけをくれたと思えば…凹む出来事も悪くないかもしれません(笑)