· 

個性

オクラの花がこんなに妖艶で美しいと知ったこの夏。この美しさは、何とも言えない雰囲気を醸し出していると思います。

 

 

 

久しぶりに完全ダウンしました。

数日前から怪しい気配はあったけれど、美容室が空いていなかったりして気分転換が上手にできなくて、楽しみにしていたイベントがある日にダウン。

悔しい、の一言に尽きます。

 

 

その後、Facebookには書いたのだけれど、お寺でお説法を聞く機会があり、また考えさせられました。

 

 

今回自分がダウンした理由、ザクっと言うと「対人関係」。とは言っても大きなトラブルがあったわけではありません。

ただ、自分の中でもやもやする出来事が見事に重なって、気が付けば大きなストレスになっていました。

 

 

でも、それも、お説法の中であった「人はみんな違って当たり前」ということをしっかり頭に入れていれば、もっと上手に切り替えられたのかもしれない、と思います。

 

 

最近、大人びた発言ばかりをする息子にハラハラしていたけれど…ふと思い出したら、私だって小学生の頃、他の子と違っていたような気がします。

 

あの頃密かにときめいていたのは、千代の富士(強制的に相撲を見せられていたから、というのもあると思いますが…)。

とにかく読書が好きで、学校からの自宅まで5㎞の道のりを、二宮金次郎のように本を読みながら帰っていました。

しかも、好きだったのはシャーロックホームズシリーズ。

 

 

でも、これも、今となってみれば個性ですよね~。

 

 

そう思うと、息子の大人びた発言も個性。

 

 

私の周囲のいろんな人たちの発言も、個性があってのこと。ただ、それだけのことなんですよね。

 

 

合わないなと思ったら、そっと距離を置くか、聞き流せばいい。

 

 

だって、世の中に姿形考えがすべて同じ人なんていないんだもの。

 

 

長所も短所も、言い方を変えれば「個性」

 

 

そんなことを思った朝です。