· 

応援したくなる人、したくない人

先日、馬場農園さんにお邪魔したときに、広大な自然に囲まれて思わず写真をパシャリ。

あ~、自然ってスバラシイ☆彡

 

 

 

私は、コツコツと地道に頑張っている人が好きです。前から言っていると思いますが、そんな人を見つけると、その人を全力で応援したくなってしまいます。

 

自分が、自分の道を開拓することが好きだから、その大変さに、そういう人たちの地道な努力を重ねるからかもしれません。

 

 

 

反対に、人の開拓した道を、のうのうと平気な顔で歩く人とは、仲良くなれません(キッパリ)!

感謝もせず、まるで自分でその道を作ったかのような顔して歩くなんて、ゆるさ~ん!!ゆるせ~ん!!

 

ずる賢さ、無意識でも妙な要領のよさ、自分がよければいいなんていい人が私の道に侵入してきたら、亜紀さんの男前?短気?スイッチON!

「あ、どうぞ~」と涼しい顔して、その道をその人に差し上げて、私はまた新しい道を開拓します。

え、だって、一緒に歩きたくないもん(笑)

 

 

それで、あなたがしあわせなら、ど~ぞど~ぞ。

 

と親切なようで、実はものすごく冷たい心の中(笑)

 

 

 

だってさ。

 

行動力があっていいね、とよく言われますが、私だって元々は引っ込み思案で口下手で人見知りで…(え~って言わないでくださいね(笑))。

それを変えられたのは、周りのみなさんの応援・アドバイス・支えと、最後は自分で自分の背中をえいっと押したことだったと思います。

 

 

 

環境を変えるのは、自分。

道を切り開くのは、自分。

 

 

そしてもし、自分が、誰かの切り開いた道を歩くことがあれば、その道を開拓した人への感謝の気持ちを忘れずにいなければ、と思います。

ど~ぞど~ぞ、って自分が言われないように…ね( ;∀;)