普通ってなんだろう?

 新年度スタート!新しい道、新しい気持ちで今朝を迎えた人も多いのではないでしょうか?

 そんな新しい環境、挑戦をする方々と一緒に考えてみたいこと。

 

 新聞で『飲食店で「ごちそうさま」は必要?』という見出しが目につき、思わず釘付けなってしまいました。

 なんでも、今の若者の中には「ごちそうさま」と言われることで「キモイ」と思う人もいるとか…。おばちゃん(って言いたくないけれど(-_-;))、衝撃!

 そして、それに対する他の方々の意見(様々な世代の意見)。

「チェーン店はいらないのではないか?(質問していた投稿者がチェーン店の牛丼屋での体験だったため)」

「普段は普通に挨拶するけれど…牛丼屋だったらしないかなぁ」

 おばちゃん、さらに衝撃!!

 

ごちそうさまは感謝の気持ちなんじゃないの!?

挨拶ってコミュニケーションなんじゃないの!?

普通のことなのになんでキモイの!?

 

と興奮気味に家族に問うと、

「でも、そういう人が増えたら、おまえが『普通じゃない』んだよ」

と。ムムム…確かに。

 

 う~ん…う~ん…う~ん…"(-""-)"

 でも、私、キモイと言われても挨拶は大切にしたいと思うんです。「ごちそうさま」「おはよう」「こんにちは」「またね」「おやすみなさい」「ありがとう」「ごめんね」etc…。

 そんな挨拶の積み重ねから、人間関係の構築が始まると思うし、お互いの理解につながると思うんです。コミュニケーションなしでお互いを理解しあえるはずがない。自分のことを理解してほしいのなら、相手のことも知る努力をしないと。その基礎となるのが、挨拶なじゃないのかな~…。

 これは、アラフォーのおばちゃんの1つの意見です。

 あなたはどう思いますか?