与えられるより与える人に

昨日の新聞で見つけた言葉。

あ~、すごく分かる。

誰かの役に立つ、

誰かにありがとうって言ってもらえる、

って、確かに自分は生きている!と感じられるような気がします。

 

よくギブ&テイクというけれど、中には「ギブ(ちょうだい)!ギブ(ちょうだい)!」という人もいる。

それはそれで、何か困った状況にある人なのかもしれない。

 

でもそういう人たちも、余裕ができて誰かに何かをテイクする(あげる)ことができたら、何か心に感じるものがあるんじゃないかな、なんて勝手に想像してみました。

 

いつもじゃなくてもいい。

今すぐじゃなくてもいい。

でも、もっと年齢を重ねたとき、

誰かに何かを与えられるような人になっていたい、と思った言葉でした。

 

あなたは、どう思いますか?