消えてしまいたいと思ったら

働きすぎや頑張りすぎで、うつ病などの心の病気になってしまうと「自分なんて存在価値がないんじゃないか」「消えてしまいたい」と思ってしまうことがあります。

本などを読んでも、こう思ってしまうのは病気の症状の1つのようですから、こう思うこと自体、別に恥ずかしいことでもなんでもないと思います。

 

でもね…そんな時、ちょっとだけでいいから思い出してください。7年前の今日、たくさんの夢や希望を持った方々が突然、旅立たれてしまいました。

残された方々も大きな心の傷を負いました。

 

もし、あなたが。

「消えてしまいたい」

と思ったら。

その感情を抱いてしまったことを否定すると、さらに辛くなってしまいます。

でもね、消えたら、もう戻れないんです。

戻りたくても戻れないんです。

そして、悲しむ人がいるんです。

 

だから、誰かに助けてって言ってもいい。

逃げることだって、時には自己防衛の方法の1つ。

自分にやさしくしてあげてください。

 

生きているから、できることがあります。

あなただからこそ、心の傷を負った人の気持ちに寄り添うこともできるんじゃないかな。

 

東日本大震災でお亡くなりになった方々のご冥福と、被災地でまだなお心の傷と戦っている方々にしあわせが訪れることを、心からお祈り申し上げます。