· 

心を無にして自然を感じる!

あ~なんか疲れたな・・・なんて思ったら、たまには思いっきり頭をからっぽにして、自然と触れ合うのもよし!と私は思います。

春だったら桜並木で深呼吸をしてみるもよし、

夏だったら、思いっきり海で遊ぶでもよし、

秋だったら、落ち葉のじゅうたんに寝っ転がるもよし、

冬だったら、本気で雪合戦をしてみるもよし。

最初は、「子どもじゃあるまいし・・・」とどこかで思っていても、いつの間にか夢中になっているはず(笑)。

さっきまで頭の中を支配していた仕事のことや、うまくいかないことや、くよくよしていたことが、気が付いたら頭の中から消える。自然の力って本当にすごい。

写真は、ずっと行ってみたいと思っていた山形の山寺に去年行ったときのもの。夏の暑い時期に、延々と続く階段をひたすら上りました。「え~もうダメ~」と思いながら手すりを頼りに歩いていると、人生の先輩方からスタスタと軽い足取りで横を通り過ぎていきます。小さな子どもがダッシュでかけのぼっていきます。赤ちゃんを抱っこした若いママさんものぼっていました。たくさんの方々のエネルギーと自然のエネルギーを見て、感じて、心の空気が入れ替わったような気持ちになりました。

人のエネルギーも自然のエネルギーも、普段は気が付いていないだけで、実はきっとものすごいんじゃないかなぁ。