人生で大切なこと

これは、ある少女の話です。

彼女が中学3年生のときに、保健のテストでこんな問題が出たそうです。

「人生で生きていくうえで、大切なものは何だと思いますか?」

少女は、迷うことなくこう書いたそうです。

「人生で大切なことは、好きなこと、好きなもの、好きな人をたくさんもつことです。

好きなことというのは、読書でもお料理でもいいので、夢中になれることがあればしあわせだと思います。

好きなものというのは、道端に咲いている花が好きとか、晴れた日の空が好きとか、そんな小さなことでもいいと思います。

好きな人は、家族でも友人でも恋人でもいいので一人でもいれば、その人のために頑張れると思います。」

 

その少女は、もう立派な大人になっているので、この文章には多少?美化されている部分があるかもとのこと(笑)

でも、この想いは変わっていないそうです。

ちなみに、そのテストの結果は花丸をもらったそうですよ(^_-)-☆